PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オナカ・ヨワ太郎

*今日の記事は桃の記録として残しておくため、ちょいと長めです。


桃はすっかり胃腸が弱いコになってしまいました。

記事にはしてなかったのですが(そもそもblogサボってたからね)
ちょくちょくオナカが痛くなる症状が出ています。

一ヶ月に一回、もしくは二回ほどのペースでオナカが痛くなるのですが
一日で回復する程度のものだったりすることが多いので
症状を見ながら病院へ行ったり、行かなかったり。

ここのところしばらく、症状が出ていなかったので
「最近オナカの調子いいね~♪良かったね~♪」
と安心していました。



ところが先週、初めての血便をしました。

最初は血便にびっくりしつつも、食欲もあるし元気なので様子を見ていたのですが
二日目もゆるめのウンチに血便。

三日目はゴハンも食べず、やはり粘膜+血便。
仕事中、オカンからの連絡メールで粘膜+血便が二回・・・。 
でも元気にワンワン吠えてるとの報告が。
吠えなきゃ桃じゃないよね(笑)


こりゃさすがに病院へ行かねば!と定時とともにダッシュで帰宅。

オナカが弱い=お金がかかる・・・とほほ(; ;)


仕事を終え家に帰ってからでは、
桃がいつもお世話になってる病院の診察時間に間に合いません。

急遽、先代犬がお世話になっていた病院へ行ってきました。

オシリに入れられた体温計を抜くと、体温計にも血が・・・。

大腸炎の為、血便が出たそうです。

注射を二本打ってもらい、お薬も出してもらったので
一週間経った今は、血便もなく元気に良いウンチを出しています (^^)b
ウンチチェックは念入りになったさ。

先代犬がお世話になった病院の院長、志村けんを真面目にした感じ。でもハゲてません。

しばらくオヤツはナシだ。


今回行った病院でも、桃のオナカの調子が悪くなる原因はまだわからないとのこと。
血便持参で検便してもらいました。

ただ大病ではないそうです。

これからも様子を見て食事療法を変えていったりするしかないみたい。

先生から「原因がわからない慢性胃腸炎は厄介かも」と言われてしまった(汗)



実は先代犬も胃腸が弱く、しょっちゅう病院通いしてました。
おまけにゴールデンレトリバーという大型犬・・・。

オナカの調子が悪くなると、薬代も病院食代もハンパなかったっけ。


なんでウチにくるコは胃腸が弱く、お金がかかるんだ?
最近の我が家の議題になってます (^m^;)


オチリの飾り毛が歩くとフリフリ動くのが可愛かったのになぁ。

↑病院から帰ってきてからも粘膜と血を出してしまい、 
オシリの毛にベッチョリついてしまったので
思い切ってオカンに汚れた毛をバッサリと切ってもらいましたが
ガタガタのカットになってしまった・・・。
(もう出るウンチがなくて粘膜と血だけだったの)


我が家ではこの姿を「ザンバラオケツ」と呼んでいます。




スポンサーサイト

| 桃太郎 | 23:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。